いたずらで複数のネット予約をされたりしませんか? | 診療予約システム まとめサイト

いたずらで複数のネット予約をされたりしませんか?

ネット予約を開始すると、いたずら等で複数のネット予約を入れられたりしないか心配されることがあります。

医療機関ですので、患者さんが悪戯することはまずありませんが、万が一のことを想定して「診療予約2015」にはネット予約を制限する機能があります。

予約制の場合は、同一患者が同時にいくつの予約を取れるかを制限することができます。
具体的には「取れない」「2つまで可能」「3つまで可能」「いくつでも可能」から選んで予約数を制限することができます。また、同一患者の「同日予約」についても回数制限をつけることができます。

受付順番制の場合は、同一患者が同じ時間帯に複数の順番待ちが可能かどうかを制限することができます。例えば、午前中に同じ患者が複数回並ぶことができるかどうかということになります。
普通に考えれば、複数並ぶ必要はないので「できない」と設定するはずですが、複数診療科があって同時に並ぶことを許可する場合を想定して設定ができるようになっています。

以上のように悪戯や悪意による架空の予約が入らないように制限する機能がありますので、ご安心ください。

 

診療予約2015公式サイトへ

 

キーワード: 悪戯,悪意,ブラックリスト,嫌がらせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る